FC2ブログ

さぁ!あっがい谷祭りの時間だっ!!第一夜

昨日のKCFでとってもたくさんのあっがいたん達に出会えて、
とても幸せだったあっがい谷の村長の庵です。

さてとっても幸せな気持ちが消えない間に『あっがい谷祭り』に参加していただいた子達のご紹介をさせて頂きたいと思います♪

まずはあっがい谷の村長こと私庵の作品たちです…

進撃のらいよん
作品No.001
作品名:進撃のらいよん
製作者:庵
コメント:GAAさんの巨人さんと並べてみたくて作りました。

村長より
実はおいらがらいよんちゃんを作るのは2回目w
なんとなくテレビを見ていたら、らいよんちゃんが進撃の巨人の衣装を着て、映っているのを見た時に、GAAさんの巨人と一緒に並べてみたなぁって思ったのが、作り始めたきっかけでした(*^_^*)
最初は衣装の塗装のみにしようかと思っていたのですが、さすがにそれだけではGAAさんの巨人さんと並べてもらうには申し訳ないなぁって思い今までしたことのない、プラ板やプラ棒を使っての立体機動装置の製作も行ってみました。
腕と背中のマーキングは伝家の宝刀コピー用紙です(笑)


アガツキ
作品No.002
作品名:アガツキ
製作者:庵
コメント:明和真空さんでメッキ加工してもらいました。

村長より
この子自体を作ったのはもう数年前なんですけど、あまり外に連れ出していなかったので、連れて行ってみました。
さすが『明和真空』さんのお仕事のメッキ加工。製作した当時の輝きは顕在しており、会場に見学に来られていたお客様の目を引いてくれていましたw
普通はメッキをはがして、塗装で合わせるという方法を取るのが普通なんでしょうけど、おいらは塗装するならあっがいたんをメッキ加工してしまえと思い、『明和真空』さんに依頼させていただいたのですが、『Cafe La lune de l'est』さんでカラーリングの打ち合わせをしたのを懐かしく思い出した作品でもありますヽ(^o^)丿


モフッガイ
作品No.003
作品名:モフッガイ
製作者:庵
コメント:おいらが最初にモフモフで作ったあっがいたんです。

村長より
これはおいらがまだあっがい谷の村長でなかったころの作品です(笑)
ちょうど『アナハイムカフェ』さん(現在の『iiba玉造』さんに通うようになった頃に作った作品で、『fg』で当時なんとウィークリー1位を獲得したというおいらとしては珍しくできた作品でもあります(*^_^*)
ちなみにこの子を作るために使った生地はちゃんとしたテディーベア用の生地で、生地代だけでこの子の素体を2匹買えるくらい使ったように思います(爆)


着ぐるみ~ず
作品No.004
作品名:着ぐるみ~ず
製作者:庵
コメント:グッチ先輩に買ってきてもらったぶたさんとぞうさんの衣装です!!

村長より
実はこの子達が来ているのは、ドールの赤ちゃんのための衣装で、数年前にグッチ先輩に買ってきてもらったものなんですが、会場でグッチ先輩にそのことを伝えてみると…
すっかりグッチ先輩は忘れられておられました…
今回はなぜこの子を連れて行ったかと言うと…
てんぷらさんの作られたぷちっがいたんが、衣装を着る系だったので、それに対抗して、この子達を連れて行ってみたんですが、会場に来られていた方達がどう思われたかは疑問です(笑)
ちなみにてんぷらさんは『40代になってしまったオタクてんぷら(食べられません)のブログ』と言うブログを書かれておられますので、良かったら見てみてくださいね♪


サンバルガイ
作品No.005
作品名:サンバルガイ
製作者:庵
コメント:造形力がないので、こんなんになっちゃいました…

村長より
おいらにもっとちゃんとしたスキルがあれば、きちんとした作品になったのでしょうが、安定の庵クオリティーの作品になってしまいました(笑)
この子達はおいらの好きな戦隊物の『サンバルカン』と言う作品の主人公たちなのですが、なんとなくの雰囲気だけ…
でもそれを補う裏アイテム…
そうそれはよしごうさんが作られた『サンバルカンロボ』♪
『サンバルカンロボ』のおかげでこの子達は見事に作品のイメージに近づくことができたのではないでしょうか!!!
そんな訳でこの作品はよしごうさんの作って下さった『サンバルカンロボ』の製作過程がわかるブログはこちら…
『よしごうのプラモデルふぁーむ』をちぇきら♪


ぷちこまんず
作品No.006
作品名:ぷちこまんず
製作者:庵
コメント:おいらの好きな少佐とタチコマちゃんのイメージです。

村長より
この作品はおいらの好きな『攻殻機動隊』のオマージュ?
そんな感じで轟雷さんを少佐のイメージにして、タチコマちゃんカラーのぷちっがいたんを並べてみた作品なんです。
一応元キットの轟雷さんには3㎜穴がたくさん開いているので、そこにぷちっがいたんの椅子を取り付けてあります♪
なのでそれぞれのぷちこまちゃんはその椅子に座ることができるようになっているんです(*^_^*)
画像左からプチコマシルバー、プチコマイエロー、プチコマ、プジコマとなっていて、劇中に出てくるタチコマちゃんやロジコマちゃんのイメージでカラーリングしています。ちなみにプチコマイエローには付属の目のシールを使って、黒いストライプを再現してありますヽ(^o^)丿


さいきょうのあっがいたん
作品No.007
作品名:さいきょうのあっがいたん
製作者:庵
コメント:すみません、乗せただけです…

村長より
この作品にのっかているあっがいたんは頭はSDのあっがいたんなのですが、体は『ケロロ軍曹』のキットのクルルを使っています。塗装のイメージはマンガの『BLEACH』の死神の衣装の『死覇装 (しはくしょう)』を参考にしています♪
この子がのっかている物は皆さんもご存じの『ガンダムSEED』に出ていた『ミーティア』なんですけど、この作品を見たお客様方から、『あほや』、『もったいない』、『なんで1/144で…』などと言う最高の褒め言葉を頂くことができました~(笑)


さいきょうのぷちっがいたん
作品No.008
作品名:ぞく・さいきょうのぷちっがいたん
製作者:庵
コメント:ごめんなさい、これも乗せただけです。

村長より
この作品はおいらが初めて『Gのレコンギスタ』のキットを作った作品なんですw
ホントなら『Gセルフ』なんぞに似せたぷちっがいたんを作った方が良かったのかもしれませんが、おいらにはそんなことはできないので、普通に赤いカラーのぷちっがいたんを乗せてました(^_^;)
ホントならこの子が乗っている『アサルトパック』もそこそこの大木さんですけど、なんせ隣にさらにデカい物を並べていたもんだから、目の錯覚によって普通に見えていた印象がありましたwww
途中『first Age』さんのまつおーじさんが、見に来てくださってホビージャパンで作例を担当されていたこともあり、目についたようなのですが、パチ組簡単フィニッシュだったので、とっても恥ずかしい思いをしました(>_<)
そんなまつおーじさんの素敵な作品が紹介されているブログ『ガンプラなんか作っちゃいましょー』で改めてご確認くださいませ♪


グフッガイ
作品No.009
作品名:ぐふっがい
製作者:庵
コメント:『Cafe La lune de l'est』さんのコンペ用に作ったあっがいたんです。

村長より
この子はいつも素敵な雰囲気で美味しいコーヒーなどをいただけるお店『Cafe La lune de l'est』さんの『ランバ・ラルコンペ』に参加するために作ったのですが、我ながら比較的よくできたなぁって思った子なんです(*^_^*)
各動力パイプは家にあったMGのザクⅡ2機分の動力パイプとスパイクアーマーを拝借して作っちゃったので、お家には動力パイプとスパイクアーマーを奪い去られた可愛そうなザクⅡが無残に転がっていますwww
珍しくパテとか使って頭の雰囲気を変えてみたりしたあっがいたんなんですけど、ちょっとパテで埋めただけで、雰囲気がガラって変わって面白いなぁって思った作品でもあります。


ぷちっがいたんで遊ぼう!!
作品No.010
作品名:ぷちっがいたんで遊ぼう!!
製作者:庵
コメント:ご自由にお遊び下さいw遊んだら元に戻して下さいね。

村長より
シルバニアファミリーの車とツリーハウスを使ったお遊び広場にしたかったのですが、子連れのご家族がこられても、触っちゃダメよって言って、なかなか遊んでもらえなかった…
でも体は大人、頭脳は子供のムルチさんが来てくれて、キャッキャ言いながら遊んでくれたのが印象的でした(笑)
たくさん用意したぷちっがいたんは見に来てくれた子供さんに何色が好きって聞いてから、お渡しさせていただいていたのですが、その様子を見ていた、大きなお子様が欲しい、欲しいと駄々をこねたりしていましたが、笑ってごめんなさいね、無理です~っていうやり取りなんかをしてましたヽ(^o^)丿


さて今回の作品紹介はここまで…
また次回をお楽しみに待っていてくださいね♪

おしまい…


スポンサーサイト

ありがとうございました…

皆さん『KCF』本当にお疲れ様でしたヽ(^o^)丿
無事に『KCF』のイベントが終わり、一息ついているあっがい谷の村長の庵です。

お陰様で『あっがい谷祭り』もふたを開けてみれば…
なんと63作品も集まりました!

これもひとえに皆様のおかげだと村長のおいらも大変感謝しております

またしばらく作品の解説ブログをアップしていきたいと思っていますが、いくつかタイトル、コメントがない作品がありましたので、補いつつになるかと思いますが、お手すきの時に目を通していただけると有難いなぁって思っております。

そんな訳で、今日は告知のみの内容ですが、お許しくださいませ…

最後に素敵なイベントを企画してくださった『コジマ塾』の皆々様本当にお疲れ様でした。
そして何から何までお世話になり本当にどうもありがとうございました。

素敵な『コジマ塾』のスタッフの皆様と、『あっがい谷祭り』に参加していただいた皆様のおかげで、おいらはとても幸せな時間を過ごすことができました~ヽ(^o^)丿

ホントにお疲れ様でした、そしてありがとうございました~♪

おしまい…
プロフィール

庵

Author:庵
あっがい谷に生息する、田舎の工作員です(*^_^*)

基本的にへっぽこモデラーなので大したことはアップできません(笑)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR