FC2ブログ

お江戸に…

皆さんご無沙汰してます。
あっがい谷の村長の庵です🎵

今日は朝早くから車を走らせお江戸に向かいました。

去年とうたんと一緒にガンプラを作った『ガンダム展』の作品を観るためです‼



まぁ去年も見てるので、さぁっと流してきました(笑)





















新しいガンダムさん…
でもお腹がスカスカなんですけど、これが普通なんですかね…



あとは…
ガンダムの頭です🎵



ラストシューティングで吹っ飛ばされた頭という設定の作品だそうです(笑)

そしておいらのあっがいたん♥





この原画欲しいです~(≧∇≦)

やっぱりあっがいたんは可愛いなり~(*≧з≦)

で、今回の目的は…



この中からおいらのざくたんを探しました…
ナンバリングしてあったのに、作品は出鱈目に飾られてるので、探すのが大変でした(*T^T)

で見つけたおいらのざくたん♪



592番のざくたんを必死で探しましたよ(笑)

とうたんのじむたんも無事に発見❗



とうたんのじむたんは593番でした♪

とりあえず今回のお江戸の目的は無事に完了しました🎵

ミッション完了後は、とうたんのブログのお友達さんに会いに、宮城県の仙台へ…

とにかくたくさんタントくんが頑張ってくれた1日でした…

おしまい…
スポンサーサイト



さぁ!あっがい谷祭りの時間だっ!!最終夜

さて長かった『あっがい谷祭り』の参加してくれた子達のご紹介は最後です♪
この一週間お付き合いいただきまして、どうもありがとうございましたヽ(^o^)丿

皆さんこんばんわ、今日は行きつけの『模型ショップR』さんで、またまたたくさん買い物をしてきてしまった、あっがい谷の村長の庵ですwww

それでは今日ご紹介させて頂くのはこの子達です♪
※サムネイルをクリックしてもらうと大きくなります。
※製作者さまの敬称は省略させていただいておりますので、ご了承くださいませ。


オトモプチッガイ
作品No.061
作品名:オトモプチッガイ”ブレイブ装備”
製作者:カケヒ軍曹
コメント:プチッガイを使って、モンハンネタを作成してみました。回復薬Gと強走薬Gでも飲んでテンション↗

村長より
さて今回初参加して下さったのは、『コジマ塾』さんのカケヒ軍曹さん♪
『KCF』のフライヤーやその他のデザインをご担当されていらっしゃったお方ですヽ(^o^)丿
そんなカケヒ軍曹さんも実は『モンスターハンター』にハマっていらっしゃっていたようで、ぷちっがいたんを使って、『モンハン』のキャラクターのオトモアイルーの『ブレイブ装備Ver.』を連れて来てくれましたヽ(^o^)丿
今までカケヒ軍曹さんの作品を拝見させていただいている中では、クールでカッコいい感じの作品が多いように思っていたんです。
なので今回の作品は、カケヒ軍曹さんの中ではかなり異色な子なような気がしました(*^_^*)
しかもこの子は1週間ほどで、完成させてもらっていた子で、独特の装備や、ディティールを見事に再現されていて、とっても可愛い作品に仕上がっていたのが印象的でした♪
この子を見てから、カケヒ軍曹さんのイメージがちょっと変わったのはここだけの話です(笑)

さて皆さんは覚えていらっしゃいますでしょうか?
『モンハン』関係のべあっがいたんがもう1匹来てくれていたことを…
そうです、リュウさんが連れて来てくれていたこの子です…
やっぱり『オトモアイルー』は『ハンター』さんのそばにいるのが自然なので、当日会場では…
ハンターさんと一緒
このように展示させていただいていました♪
『モンハン』好きなお客さんからは、熱い視線を浴びていたこの子達、夢のコラボが実現できて良かったなぁって思いましたヽ(^o^)丿


ベアッガイⅢ
作品No.062
作品名:1/100ベアッガイⅢ
製作者:*あやっち*
コメント:身体はMGアッガイ、頭は頑張って初スクラッチしてみした。

村長より
カケヒ軍曹さんの奥様でいらっしゃる*あやっち*さん♪
前回の『ベアッガイⅢ祭り』に引き続きの連続で参加して下さいました~ヽ(^o^)丿
そんな*あやっち*さんも、『コジマ塾』さんに参加されている女性モデラーさんであります!!
今回連れて来て下さったのは、大きなべあっがいたん♪
MGあっがいたんを使って、特徴的な頭はなんと初のスクラッチ!!初めてとは思わない精度で再現された、べあっがいたんの頭!!いったいどうやってあの綺麗な形に整えられたのかがとっても気になった作品でもありました(*^_^*)
ただ単にべあっがいたんを大きくしただけではなく、オリジナルのマーキングを施されていて、とっても可愛いのはもちろん、オリジナリティーを加えられることで、可愛いだけはない雰囲気を出されていて、*あやっち*さんのセンスが光る素敵な作品になっていルなぁって思いました♪


リリモモッガイ
作品No.063
作品名:ベアッガイⅢ(Ver.モモ)
製作者:*あやっち*
コメント:ポストペットのモモちゃんをイメージしたカラーリングにしてみました。

村長より
いよいよ最後の子です…
*あやっち*さんが連れて来て下さったこの子は、『ベアッガイⅢ祭り』にも連れて来ていただいていた子です♪
その時のコメントはこちら
前回の時は、べあっがいたんの顔が怒りの顔だったのですが、今回はおすまし顔♪
同じべあっがいたんでも、表情を変えるだけで、印象がガラって変わっていて、今回の表情パーツだと、とっても可愛い雰囲気が伝わってきていた感じがしましたヽ(^o^)丿
展示会の雰囲気によって、表情を付け替えて、見てもらうお客さんに複数の印象を伝えられる素敵な作品になっているなぁって思いましたヽ(^o^)丿


さて以上で『あっがい谷祭り』に参加してくれた子達をすべてご紹介させていただきました♪
ホントに長い間どうもありがとうございましたヽ(^o^)丿

今回の『あっがい谷祭り』には…

☆SDアッガイが1匹
☆1/144アッガイが6匹
☆1/144ベアッガイが3匹
☆1/144ベアッガイⅢが35匹
☆1/144ベアッガイFが12匹(ベアッガイⅢ+プチッガイ)
☆1/144プチッガイが51匹
☆1/100アッガイ4匹

合計112匹もの子たちが集まってくれました♪

そして『あっがい谷祭り』に参加して下さいました、39名もの製作者の皆さん本当にどうもありがとうございました!!

あっがい谷の村長のおいらはホントに幸せな時間を皆さんのおかげで過ごすことができました~ヽ(^o^)丿
また次回があれば、またよろしくお願いいたしますね(笑)

やっとこれでおいらの『あっがい谷祭り』も無事に終わることができます♪
最後までお付き合いホントにどうもありがとうございました~ヽ(^o^)丿

おしまい…

さぁ!あっがい谷祭りの時間だっ!!第六夜

久しぶりにオンラインでモンハンしていたら、どっぷり遊んでしまいました(^_^;)
なのでこんな時間にブログ更新です。

皆さんおはようございます♪あっがい谷の村長の庵です。

さて『あっがい谷祭り』に参加してくれたあっがいたん達のご紹介もあと残りわずかです…
今日もいつも通りいってみましょう(笑)
※サムネイルをクリックしてもらうと大きくなります。
※製作者さまの敬称は省略させていただいておりますので、ご了承くださいませ。


カメッガイ
作品No.051
作品名:カメッガイ
製作者:たけ
コメント:

村長より
本日、最初にご紹介させていただきますのは、皆さん良くご存じのたけさんの作品です♪
今回のべあっがいたんは、『ミュータントタートルズ』をモチーフにされた、カメさんですヽ(^o^)丿
毎回おいらのお祭りには塗装にこだわった作品を連れて来て下さるのですが、今回たけさんがチャレンジされていたのは、頭の部分に見られる、クラッキングによる、ひび割れ塗装(*^_^*)
亀の甲羅はバルサ材で作ってあるとのことで、見た目よりは軽い甲羅になっているそうです。
全身にクラッキングが現れるように、塗装を進めておられたようですが、なかなか思うように、ひび割れが見られず、かなり苦労をされたという内容をツイッターでつぶやかれていたように思います。
でもちゃんとあの忍者のカメさんの雰囲気が出ていて、カッコいいべあっがいたんになっているなぁって思いました♪
実はこの子は静岡ホビーショーで初お披露目だったのですが、前回と今回ではちょっと違いがありました(*^_^*)
一応、静岡ホビーショーでの作品も画像に挙げておきますので、どこが違うか探してみて下さいねヽ(^o^)丿

カメッガイ
どうです?違いが判りましたか?


モリノークマサーン
作品No.052
作品名:森のーく・くまⅢ(さん)
製作者:Yoshify
コメント:

村長より
たぶん模型を趣味にされていらっしゃる方なら知らない人の方が少ないと思われるこの作品!!
そうオラザクで受賞されたあのクマさんです!!
作者さんは超有名なガンプラビルダーのYoshifyさんです。ご本様と直接お話しさせていただいたのは、今回が初めてだったのですが、実は去年の『ベアッガイⅢ祭り』に一般のお客さんとして、見に来て下さっていたそうなんです!!!
去年もし知っていたらもっといろいろお話聞きやすかったのになぁって思っちゃいました(^_^;)
この作品については、おいらがどうこう言うよりも、皆様方の方がよくご存じだと思うのですが、べあっがいたんをベースに、いろんなキットをミキシングされていて、とっても素敵な作品になっていて、賞を取ることができたのも当然だなぁって思いました。
おいらが今回Yoshifyさんに質問させてもらったのは、右手についていたハサミ…
どうやらお子様がお持ちだったハサミがちょうどよさそうだったので、頼み込んで譲っていただいたとか…
何か直接そんな風なお話を聞けて、なんだかとってもほっこりしちゃいました(*^_^*)
これ以上作品について、おいらがどうこう言うのもおこがましいので、あえてコメントは控えさせていただきますね(^_^;)
でもYoshifyさんにやっとあっがい谷の祭りに作品を並べることができて、嬉しいですよって言ってもらえたのが、おいらにとって幸せな瞬間でしたヽ(^o^)丿
そんな素敵なYoshifyさんのことをお知りになられたいお方は、
Yoshifyさんのブログ『Thoughts Spread Their Wings 【想いは翼(はね)を広げて】』をご覧下さい♪

モリノークサマーン
後ろ姿です~♪
ちゃんとリボンストライーカーの形が見えていますよヽ(^o^)丿


ゴン太ッガイ
作品No.053
作品名:ゴン太ッガイ
製作者:ろでむ
コメント:こんなんですけど、ベアッガイです。

村長より
またまた皆さん大好きろでむワールドの時間ですよ~(笑)
この子は一番最初の『ベアッガイ祭り』の時に見た作品なんですが、その大胆な発想に衝撃を受けたのを覚えています。
いったいゴン太君のどこがベアッガイなんだっていう感じなのですが、べあっがいたんのボディーをひっくり返すことで、見事にゴン太君の体系に見えるじゃないですか!!
もうなんて言っていいのかわかりませんが、このセンスと発想がろでむさんの真骨頂なんじゃないかなぁって思いました。
この子も何かと展示会に連れて行ってもらっていたような印象があるので、ろでむさんの作品の中でも、ちょっと気に入ってもらっていたんだなぁって密かにおいらは思っているのですが、実際のところはわかりません(笑)
ホントにガンプラは自由な発想で作っていいんだっていうことを、この作品は教えてくれていたんじゃないかなぁって思っています♪
そんなろでむワールドにはまった皆さん、もっとろでむさんのことを知るために、ブログ『ろでむの塔。』で過去作をもっとご覧になってみて下さいね♪


アッガイリペア
作品No.054
作品名:アッガイリペア
製作者:ろでむ
コメント:

村長より
このあっがいたんを作られている時は、ろでむさん『OOアッガイ』とか、作られていてそのシリーズの一つの作品です。
見どころはやっぱり大胆なパーツ流用による、エクシアの再現♪
しかもこの子は、改修されたリペアVer.…ところどころ破損させて、ウェザリングでカッコよく仕上がっていましたヽ(^o^)丿
ろでむさんのミキンシングのセンスは、ホントにただただ感心するレベルで、あっがいたんを素材にして、カッコいい主役機級のガンダム系にするそのセンスは、おいらはとっても羨ましいなぁって思いました♪
いろんな作品を楽しんで作られていらっしゃるろでむさんですが、あっがいたんをベースにしてくれたのが、あっがい谷の村長のおいらとしては、大変うれしく思いましたし、今後も違う作品をあっがいたんで作ってもらいたいなぁって思ってます(*^_^*)
そんなろでむさんのブログ『ろでむの塔。』で『00アッガイ』を探してみて下さいね♪


サンタッガイ
作品No.055
作品名:サンタッガイ
製作者:よしごう
コメント:季節外れですが…

村長より
この子の生みの親のよしごうさんは、毎回おいらのお祭りに参加して下さっていて、いつも素敵な作品を連れて来て下さっています♪
そんなよしごうさんが今回連れて来てくれたのは、可愛いサンタさんのべあっがいたんと、トナカイに扮したぷちっがいたん♪
ホントにキュートでかわいい作品で、事の時は残念なことに、胸のボタンが取れちゃっていたんですけど、あとでちゃんと直してつけてあげました(*^_^*)
本体のサンタさんはちゃんとプレゼントの入った大きな袋を持っているのですが、なんとその袋は…
べあっがいたんを作った時に余るあっがいたんのパーツをうまく流用してあって、その発想にやられたっていう感じでした!!
よしごうさんの作品はいつも丁寧に仕上げてあって、塗装も綺麗で、素敵な作品をたくさん作られていらっしゃるのですが、そんなよしごうさんのブログ『よしごうのプラモデルふぁーむ』でこの子の製作過程などを見てみて下さいね♪


プチッガイフェザーストライカー+Bビット
作品No.056
作品名:プチッガイ フェザーストライカー+Bビット
製作者:ムルチ
コメント:おなかをぶっ刺してます。

村長より
どうやら入団費をまだ支払っていないからと言う理由で、『関西仮組』さんで仮メンバーさん扱いのムルチさん(笑)
前回の『ベアッガイⅢ祭り』では、ご夫婦で作品を出してくださっていたお方です。しかも『ベアッガイⅢ祭り』が初めての展示会参加だったということで、今回も『あっがい谷祭り』の参加証が欲しいがために、作品をわざわざ『関西仮組』さんのテーブルから、あっがい谷に連れて来てくれました♪
そんなムルチさんの作品はとってもキュートで愛くるしい作品…
でも実際作られているのは、おっさ…ゲフン、ゲフン…
作品自体はとってもよくできていて、ホントに可愛らしい作品だったのですが、写真を撮ったら…
残念なことに、後ろのモックさんにピントが合っちゃってました(^_^;)ムルチさんわざとじゃないですからね!!
あっがい谷ではシルバニアコーナーに置かせてもらったのですが、カラーリングや、雰囲気がとってもピッタリで、めっちゃ可愛く見えましたヽ(^o^)丿
『関西仮組』さんでも素敵な作品をたくさん展示されていたムルチさんですが、とても気さくにお話をして下さいますので、またいずれかの展示会でお見かけされた時は、お話をしてみて下さいね♪

プチッガイフェザーストライカー+Bビット
シルバニアコーナーでのムルチさんの作品♪
雰囲気がとってもピッタリだと思いませんか?
あっ!!よしごうさんのサンタのさんのべあっがいたんのプレゼント袋が写ってる♪
白いのがあっがいたんの頭のパーツですヽ(^o^)丿


4号ベアッガイさん
作品No.057
作品名:4号ベアッガイさん
製作者:はまちゃん
コメント:

村長より
基本的に丸いフォルムより、角張ったデザインが好きなはまちゃんさん♪
最近は、『コジマ塾』さんや『first Age』さんに積極的に参加して、模型のスキルを常に向上させているポジティブモデラーさんですヽ(^o^)丿
そんなはまちゃんさんが連れて来てくれたのは、あの戦車道のアニメをモチーフにした作品ですヽ(^o^)丿
とっても丁寧に塗装され、履帯パーツや、小物パーツをうまく流用して、戦車の雰囲気を出してくれていました。
基本的にはガンプラモデラーさんだったと思うのですが、『凸+凹の店』さんに通われるようになってから、常連さんの影響とかも受けてなのか、AFVテイストの作品を作られたのが、ちょっと意外に思った作品でもあります(*^_^*)
当日会場ではモチーフになったアニメを知っているお客さんから、可愛いなぁって言ってもらっていたのが印象的なはまちゃんさんの作品でした♪


トリコロールアッガイ
作品No.058
作品名:トリコロールアッガイ
製作者:muro
コメント:

村長より
『コジマ塾』さんのmuroさんが連れて来て下さったのは、トリコロールカラーのあっがいたん♪
元キットは東京のショップで限定で販売されているのですが、普通に作るとトリコロールを再現するのは付属のシールなんですが、この作品はちゃんと塗装されていて、元キットが限定販売のあっがいたんなのか、普通のあっがいたんなのかがわからないのですが、綺麗に塗り分けられていて、とってもカッコいい感じに見える作品だと思いました。
何気にマスキングに手間がかかりそうなカラーリングなんですが、作るのは大変だったんじゃないかなぁって思ったりもしたのですが、マーキングまで施してもらっているこの子は幸せ者だなぁって思いましたヽ(^o^)丿
でもホントに一体元キットはどっちなんだろう…


モフモフ
作品No.059
作品名:縫いぐるみ調ベアッガイⅢ
製作者:還暦爺さん
コメント:

村長より
『文具とプラモの店タギミ』さんの常連さんの作品です♪
製作者名にあるように、年配のモデラーさんなんですが、とっても苦労して、こんな可愛いべあっがいたんを連れて来て下さいましたヽ(^o^)丿
生地自体はパイル地みたいなのですが、張り付けるのにかなり手間と時間がかかったようです。
おいらは基本的にモフモフを作る時は、両面テープでパパって作っちゃうのですが、還暦爺さんもあれこれ試して、貼り付けを行われたと、『文具とプラモの店タギミ』さんの店長さんが教えて下さいました(*^_^*)
それにしてもとっても丁寧に張り付けられていて、生地もやさしい感じなので、めっちゃ可愛い縫いぐるみみたいに見えたのが印象的な作品でした♪
そんな可愛い作品を作って下さった、還暦爺さんのブログ『Gさんのプラモ作り』で他の作品なども見てみて下さいね♪


ドルチェッガイ
作品No.060
作品名:シルバニアッガイ・プリン&ストロベリー
製作者:てんぷら
コメント:

村長より
本日最後の子は、『文具とプラモの店タギミ』さんの常連のてんぷらさんの作品です♪
いろいろ、『文具とプラモの店タギミ』さんの店長さんや、常連さん達から可愛がってもらっていらっしゃるてんぷらさんが連れて来てくれたのは、とっても可愛いスウィーツデコのベースに乗っかった、衣装を身に着けたぷちっがいたんヽ(^o^)丿
身に着けている衣装は、シルバニアファミリーの子供用の衣装だそうで、ぷちっがいたん達のカラーリングもベースに合うようなパールを基調とした、可愛らしいカラーで仕上げてもらっていたのがとってもチャーミングで可愛くて、てんぷらさんのイメージからかけ離れていたのが印象的でした(笑)
普段はカッコいい作品を作られていらっしゃるのですが、
そんなてんぷらさんのブログ『40代になってしまったオタクてんぷら(食べられません)のブログ』でご覧下さい♪


さて今回のご紹介は以上です。
本日も最後までどうもありがとうございました♪

たぶん明日で最後かなぁって思いますので、またのブログをお楽しみに…
では…

おしまい…


さぁ!あっがい谷祭りの時間だっ!!第五夜

今日は散髪に行って、ちょっとヘッドスパなんかをして、とってもさっぱりしたんです♪
人に頭を洗っていただくのっていいですよね~ヽ(^o^)丿
皆さんこんばんわ、あっがい谷の村長の庵です。

やっと折り返しの今回のですが、今回は10匹の作品のうち、初参加の子は3匹で、Ver.1.5が1匹なので、前回同様、以前の『ベアッガイⅢ祭り』のHPを参照してもらうことが多くて、村長のコメントが少なくなっていますが、ご了承ください。
※サムネイルをクリックしてもらうと大きくなります。
※製作者さまの敬称は省略させていただいておりますので、ご了承くださいませ。


バンシィッガイ
作品No.041
作品名:バンシィッガイ
製作者:トヲル
コメント:

村長より
本日最初のこの子は、芦屋を拠点として活動されている『first Age』さんの会長さんであるトヲルさんの作品です♪
おいらもあっがいたんをガンダム系にミキシングしたことはあるのですが、どうも今一つしっくりこなかったのですが、トヲルさんのこの作品を見て、シンプルにもかかわらず、でもちゃんとバンシィーに見えるのがホントにすごいなぁって思った作品です。
印象的なカラーリングは複数のゴールドを使い分けておられて、本体色はブラックではなく、ネイビーブルーだと言うことを教えて下さいましたヽ(^o^)丿
比較的可愛らしく見えるベアッガイⅢなんですが、トヲルさんが作られたこの子は、可愛いというより、クールでカッコいいっていう感じの作品で、劇中で見せていた凶悪なバンシィーのイメージがベアッガイⅢで見事に表現されていたのがとっても印象的でしたヽ(^o^)丿

ベアッガイⅢブルーティッシュカスタム
作品No.042
作品名:ベアッガイⅢブルーティッシュカスタム
製作者:ぼと吉ガレージ
コメント:ボトムズです。

村長より
この子は前回の『ベアッガイⅢ祭り』に連れて来ていただいていたので、まずはこちらをどうぞ…
大阪の中央区にある『METALBOX』さんで、原型のお仕事もなされていらっしゃるぼと吉ガレージさん。
初めてこの子を見た時は、とっても愛くるしい作品だなぁって思ったのを覚えています♪
バイザースコープや右手の工作はやっぱり本職さんは違うなぁって思える仕上がりで、印象的なフォルムは最小限の改修にもかかわらず、ブルーティッシュドッグに見えるっていうのは、さすがだなぁって思いましたヽ(^o^)丿


ベアッガイⅢレッドショルダーカスタム
作品No.043
作品名:ベアッガイⅢレッドショルダーカスタム
製作者:ぼと吉ガレージ
コメント:武装は間に合いませんでした。

村長より
こちらはぼと吉ガレージさんの新作♪
お話を聞いていると、どうやらワンフェスの作品作りの合間に作られていたということなんですけど、片手間に作られていらっしゃるのにこのレベル…
もう何と言っていいのやらって感じですw
今回のこの子は先の作品と同じボトムズからのモチーフなんですが、バイザースコープがカチューシャになっているっていうのが、ポイントになっていて、可愛いベアッガイⅢにピッタリ♪
しかも後は塗装だけで基になった機体をシンプルに表現しているっていうのが、すごいなぁって思った作品です。
改修ポイントは最小にもかかわらず、ボトムズをご存知の方は誰が見ても、モチーフになった機体がイメージできる…
こういうセンスはとても羨ましいなぁって思ったと同時に、思ったことをきちんと表現できるスキルがすごいなぁって思いました♪


小鉄
作品No.044
作品名:小鉄
製作者:ぼと吉ガレージ
コメント:下町の猫です。

村長より
『ベアッガイⅢ祭り』で見た時思わず持って帰りそうになったこの子…
その時のコメントはこちら
もうね、多くは語らなくても皆さんご存知ですよねw
ホントにいろんなところに手が加えられていて、しかもオリジナルの要素もしっかり組み込まれているっていう作品で、うまくパーツ流用もされていて、ぼと吉ガレージさんの懐の深さを垣間見ることができる作品だと思いました♪


アントニオJr
作品No.045
作品名:アントニオJr.
製作者:ぼと吉ガレージ
コメント:お好み焼き屋の猫です。

村長より
この子もまずは前回の『ベアッガイⅢ祭り』の時のコメントをどうぞ♪
その時のコメントはこちら
この子は先に紹介した小鉄と違って、同じように見えて、細かいところの作りが微妙に作り分けられているっていうのがすごいと思いました。
お祭り後はもしかしたらこの子達は、大阪の中央区にある『METALBOX』さんでショーケースの中に飾られている可能性があるので、じっくりまたご覧になりたいと思われる方は、一度お店の方に足を運んでみて下さいね♪

小鉄とアントニオ
やっぱりこの2匹はこうやって並んでいないといけないですよねヽ(^o^)丿


工事中
作品No.046
作品名:工事中
製作者:がーやん
コメント:

村長より
前回の『ベアッガイⅢ祭り』でも作品を連れて来てくれていた、がーやんさん♪
今回も可愛いぷちっがいたんを連れて来てくれましたヽ(^o^)丿
とっても丁寧にした処理されて、塗装されたぷちっがいたん達が、一生懸命働いている様子を表現してくださいました(*^_^*)
シリーズ化された完成品セットの工事用のパーツを使って下さっていたのですが、サイズ的にぷちっがいたんにピッタリで、このシリーズを使えば、いろんな表現ができるんじゃないかなぁっていう可能性を見せていただいた作品でしたヽ(^o^)丿
こういうひらめきと言うか、アイデアが浮かんで、作品に活かせるセンスが素敵だなぁって思いました♪


ベアッガイⅢトータルリコールVer
作品No.047
作品名:ベアッガイⅢトータルリコールVer.
製作者:One-Step1号
コメント:ひどい完成度でスミマセン…

村長より
実はこの作品は『ベアッガイⅢ祭り』の時はこうでした…
こちらをどうぞ…
『One-Step』さんの1号さんが去年のリベンジを言う形で連れてきたこの子♪
まさかホントに形にして連れて来ていただけるとは思っていなかったのですが、今回はバラバラだった去年とは違い、ちゃんとべあっがいたんの形になって、皆さんに観てもらえていました♪
見に来られていたお客さんの反応は…
『何、これすげぇ!!』とか、『よくこれを作ろうとしたなぁ…』とか感嘆の声が良く聞かれる作品でしたヽ(^o^)丿
そんな作品を作られた、1号さんは普段は『One-Step』さんにいらっしゃいますので、模型を作ることはもちろん、お話をするだけでも構わないみたいですので、直接ご本人様に会って、色々な模型談議に花を咲かせてみて下さいね♪
※すみません、おいらこの子の画像を取り損ねていた為、『Cafe La lune de l'est』さんから画像をいただきました。1号さんごめんなさい


大理石ッガイ
作品No.048
作品名:大理石ッガイ
製作者:たけ
コメント:

村長より
この子は『ベアッガイⅢ祭り』に参加してくれていた子ですので、まずはこちらをどうぞ…
この子の生みの親のたけさんは、ホントにモデラー業界の中では顔が広いというか、フットワークが軽いというか、いろんなモデラーさんとのつながりをお持ちで、いろんな方々からスキルやノウハウを吸収されておられます♪
そんなたけさんは今回の『KCF』でも運営委員さんとして、当日はお忙しだったにもかかわらず、作品はちゃんと連れて来てくれていましたヽ(^o^)丿
見た目プラモデルには見えないこの子は、素晴らしい塗装で表現されていて、塗装による表現の奥深さを見せてくれた作品でした(*^_^*)
そんなたけさんには、いろんな場所でお会いすることができる方と思いますので、もしお会いになられた時には、たくさんお話をされてみて下さいね~♪


ブースカッガイ
作品No.049
作品名:ブースカッガイ
製作者:ミハル
コメント:エポパテのかたまりです。

村長より
たけさんの奥様であるミハルさん・・・
普段自宅でたけさんの模型活動の後片付けをいろいろされておられているとか、いないとか…
そんなミハルさんの連れて来てくれていた子は、『ベアッガイⅢ祭り』にも参加してくれていましたのでこちらから…
去年はラーメン屋さんの中にいたこの子なんですが、いろんな方々に会いに連れて行ってもらっていたみたいで、身軽になっていましたヽ(^o^)丿
単体になったこの子ですが、やはりもともとのポテンシャルが高いので、見に来られたお客様の目は見事に引き付けておられたのが、印象的でした♪
いつかこんな風に魅力的な作品が作れるようになりたいなぁって思ったあっがい谷の村長の庵です。


キモッガイ
作品No.050
作品名:キモッガイ
製作者:たけ
コメント:

村長より
さて本日最後の作品はまたまたたけさんの作品です。
タイトルが最初の頃から変わっているんですけど、その時のコメントはこちら
この子は大理石のことは違って、また素敵な塗装で鼈甲に仕上げてもらっているんですけど、ホントにきれいで、時間をかけて塗装されていただけあって、この子の鼈甲塗装はホントに美しい♪
いろんな塗装方法を知っていると、作品自体の表現の幅が広がると思いますので、皆さんもたけさんからお話を聞いて、いろんな塗装にチャレンジされてみてはいかがでしょうか?


さて今日はここまでです。
毎日最後まで見ていただいてありがとうございます♪
残りはあと少しなので、もう少しお付き合いいただけると幸いです…

ではおやすみなさい・・・

おしまい…

さぁ!あっがい谷祭りの時間だっ!!第四夜

毎日遅い時間にどうもすみません…
これでもちゃんとお仕事はしているんですよ(^_^;)

皆さんおはこんばんわ♪あっがい谷の村長の庵です。
今回でやっと半分です…
まだ先は長いですけど、最後までお付き合いくださいませ♪
それでは『あっがい谷祭り』に参加してくれた子達のご紹介をさせて頂きます。
※画像をクリックすると大きくなります。
※製作者さまの敬称は省略させていただいておりますので、ご了承くださいませ。


ベアッガイG
作品No.031
作品名:ベアッガイG(ドラゴン)
製作者:カイエン
コメント:なるべくベアッガイっぽいままゲッターにしました。

村長より
前回に引き続き参加して下さった、カイエンさん♪
ちなみに前回の作品はこちら
前の子もすごかったのですが、今回はアニメ通りパワーアップしてゲッターが帰ってきてくれましたヽ(^o^)丿
ご本人様のコメントには、『なるべくベアッガイっぽいままゲッターにしました。』とありますが、どこが?っていうぐらい手が込んでいて、今までべあっがいたんの耳をなくしている人は見たことがありますが、あえて増やすという暴挙に出られたのは、カイエンさんだけだと思いますw
その甲斐あって再現度はハンパなく、誰が見てもゲッタードラゴン!!おいらのリクエストにも応えてもらって、ダブルトマホークも再現してくださいました♪
なんというか、カイエンさんの手にかかれば、べあっがいたんは何にでも変化できるんじゃないかっていうくらいの、素晴らしい作品だと思いました。
ただその分犠牲にした睡眠時間はかなりだったようで、当日の会場で壁にもたれかかって、眠っておられるのを見て、申し訳ないなぁって思ったりしちゃいました(^_^;)
そんな超絶モデラーのカイエンさんのことは、『ガンプライダーGoGo!』のブログでチェックしてみて下さいね♪


ゲッター2
作品No.032
作品名:ゲッターベアッガイさん2
製作者:カイエン
コメント:

村長より
実はNo.032は欠番で、作品もなかったのですが、カイエンさんのもう一つの作品をここに入れさせていただきました。
前回のお祭りの時にゲッター1とゲッター3までは完成されていた、カイエンさんですが、ベアッガイの魔術師のカイエンさんでも、さすがにゲッター2の再現は無理だとおっしゃっていたんです…
そしたら今回のお祭りで、すごいゲッタードラゴンを連れて来てもらっただけでも凄いのに、まさかのぷちっがいたんでゲッター2を途中で未完成でしたが、連れて来てくれました♪
ぷちっがいたんがゲッター2に見えるように、頭を下にして、ボディーをカットして、頭にしてしまうという、大胆な発想で、ベアッガイの魔術師と言う異名はやっぱりカイエンさんにふさわしいと思っちゃいました♪
今回のこの子は11月に行われる、『モデラーズ・フェスティバル』で完成した姿で見れる予定ですので、皆さん楽しみにしていて下さいねヽ(^o^)丿
そしてカイエンさんの睡眠時間は削られる…
カイエンさんごめんなさい(^_^;)


takaQ
作品No.033
作品名:takaQ TOYOTA
製作者:たんき
コメント:

村長より
たんきさんの連れて来てくれたこの子に会うのは何度目でしょうかっていうぐらいなんですが、一番最初に出会った時は、おいらがリクエストして、作って下さった作品なんです。
その時のコメントはないのですが、『ベアッガイⅢ祭り』の時の簡単コメントはこちら
なんだかんだで、たんきさんにあちこちに連れて行ってもらっているこの子は、きっとたんきさんのお気に入りになっているんだろうなぁって思うと、しめしめって思っているおいらなんですが、どこに行っても見る人の目を引くこの子のポテンシャルは、たんきさんのスキルの賜物なんだなぁって思います。


ザナビィNISSAN
作品No.034
作品名:ザナビィNISSAN
製作者:たんき
コメント:

村長より
この子は『ベアッガイⅢ祭り』で唯一落とされた作品で、しかもまだ完成していないかわいそうな子なんです…
その時のコメントはこちら
少しずつですが、この子は完成に近づいています…
でも模型界のガウディ事、たんきさんのことですから、この子はあの有名なサグラダ・ファミリアになってしまうんじゃないかと心配をしているおいらなんですけど、そうならないように、皆さんもいろんな場所でこの子を見かけた時は、早く完成させてあげて下さいねって声をかけてあげて下さいね♪
でも作品自体はかなり手が込んでいて、電飾ギミックや、塗装、マーキングとどれもたんきさんクオリティーの素晴らしい作品ですので、皆さんもおいらと一緒に完成を楽しみにしていてくださいねヽ(^o^)丿


モノクマッガイ
作品No.035
作品名:モノクマッガイ
製作者:日高のりを
コメント:

村長より
この子も前回の『ベアッガイⅢ祭り』に参加してくれていた子です。
わざわざあっがい谷に寄贈して下さる為に、連れて来てくれたそうです。
その時のコメントはこちら
いろんなイベントの縁の下の力持ちの日高のりをさんなんですが、カーモデルはもちろん、美少女フィギュア、AFVとなんでもこなされるマルチモデラーさんでもあります♪


インプレッサ
作品No.036
作品名:インプレッサWRC
製作者:たんき
コメント:製作途中です。

村長より
模型界のガウディたんきさんの、またまた未完になりそうな匂いプンプンのこの子…
ギミックを仕込まれる途中で、インプレッサの特徴的なウイングまでは完成しているようですが、この先に、電飾のギミック、艶々の塗装に、マーキングとまだまだ時間がかかりそうな雰囲気なんですけど、いつになったら完成が見られるのかなぁって思った作品でもあります(笑)
ガウディたんき先生、お願いですから、年は越さないようにして下さいねヽ(^o^)丿
そんなたんきさんには、『One-Step』さんや、『凸+凹の店』さん、『Cafe La lune de l'est』さんなどでお会いすることができると思いますので、お会いになられた時には、いろいろお話してみて下さいね♪


ベアッガイさんW
作品No.037
作品名:ベアッガイさんW
製作者:GAA
コメント:

村長より
もうこの子は有名になりすぎていて、見たことのない方の方が少ないんじゃないでしょうか♪
前回の『ベアッガイⅢ祭り』の時に初めて見せていただいたのですが、その時のコメントはこちら
当時からは『ヒートメタル』と『ルナトリガー』が増えているのですが、なんとGAAさんのお話によると、お二人いらっしゃるお子様の作品だというではないですか!!!
もうね、お子様でこんな感じの作品を作られちゃうと、おいらは一体…
『ホビーJAPAN』さんの現役ライターさんである、GAAさんのDNAを引き継いでいるお子様の今後がどうなるのかなぁって思わされた親子合作のライダー作品でした♪


進撃のベアッガイさん
作品No.038
作品名:進撃のベアッガイさん
製作者:GAA
コメント:キモいでしょ

村長より
この子もかなりのインパクトで、初お披露目の『ベアッガイⅢ祭り』当日は、とっても注目を浴びていた作品です♪
そんな当時のコメントはこちら
おいらは今回この子と一緒に並べて写真を撮りたくて、『進撃のらいよんちゃん』を作ったのですが、当日はしっかり並べて一緒に飾らせていただきましたヽ(^o^)丿

その時の様子は…
進撃のベアッガイさん
なんですが…
ピントをSEROWさんの『ライダーマンッガイ』と『タックルガイ』に持っていかれてしまっていました…
痛恨のミスです…
そこで皆さんにお願いです、このツーショットの画像をお持ちの方は、おいらに恵んで下さいまし~

ちょっと横道にそれちゃいましたが、GAAさんは東急ハンズ梅田店11階にある『WORK UP LABO』さんの『模型ファクトリー』さんで店長さんをなさっておられますので、何か模型作りで困ったことがあれば、いつでもご相談に乗って下さいますので、ぜひ足を運んでみて下さいね♪


アイアンマンッガイ
作品No.039
作品名:アイアンマンッガイ
製作者:トヲル
コメント:

村長より
この子も前回の『ベアッガイⅢ祭り』に連れて来てもらっていた子です♪
まずその時のコメントはこちら
とっても気さくなトヲルさん、いつも質問に丁寧にお答えしておられますヽ(^o^)丿
以前その美しい塗装についてお話を聞かせていただいたのですが、艶々なのですが、研ぎ出しなどはせず、クリアーをうまく使って、下地を整えてから塗装しただけなんですよって教えて下さいました。
おいらもその方法をまねて作品を作ってみようと、あっがいたんを量産しているので、完成させた時には、トヲルさんに観てもらおうかなぁって思っています。
そんなトヲルさんは、普段、寝屋川のアルプラザ香里園店内にあるお好み焼き、たい焼き、たこ焼きのお店『かたぐるま』さんにいらっします。何か質問などがある方は、足を運んでみて下さいね♪ちなみにモデラー割引もあるそうですよヽ(^o^)丿
ただし営業時間内はお忙しくされいらっしゃる場合もありますので、ご迷惑にならないようにして下さいね。


スパイディッガイ
作品No.040
作品名:スパイディーッガイ
製作者:まつおーじ
コメント:

村長より
最近『ホビーJAPAN』さんでもライターさんとしてご活躍中のまつおーじさんの作品です♪
この子も前回の『ベアッガイⅢ祭り』に参加してくれていましたので、まずはこちらをどうぞ…
さてここで問題です…
前回の作品と今回の作品の違いがお分かりになったでしょうか?
わからない方は画像を大きくしてよ~く見てみて下さい…


そうブルーの部分に網目模様が追加になっているんです♪
なんとこの子は前回のお祭りの時から、改修を受けていて全く違う子になっていたんですヽ(^o^)丿
もともとハイクオリティーだった作品が、改修を受けることによって、さらにグレードアップしたなんてホントにすごいなぁって思いましたヽ(^o^)丿
いつか今まで作った作品も少し手を加えてみるのもいいなぁって思わせていただいた作品でした♪

さて本日はここまでです。
以前の『ベアッガイⅢ祭り』に参加している子が多かったので、村長コメントが手抜きになっていますが、どうかお許しくださいませ。
できれば、前回のコメントを読んでいただいてから、今回の作品を見ていただけると幸いです。

今回も最後までどうもありがとうございました…

おしまい…


さぁ!あっがい谷祭りの時間だっ!!第三夜

今日はホントにすごい雨が降りましたね…
おかげで洗濯物をもう一度洗わなきゃいけない羽目に…
そんなすごいお天気でしたが皆さんはいかがお過ごしだったのでしょうか?
こんばんわ、あっがい谷の村長の庵です。

さて今日も引き続き、『あっがい谷祭り』に参加してくれいた子達の紹介です♪
※画像をクリックすると大きくなります。
※製作者さまの敬称は省略させていただいておりますので、ご了承くださいませ。


エンジェリーベアッガイ・プチッガイ
作品No.021
作品名:エンジェリーベアッガイ&プチッガイ
製作者:しのぶ
コメント:サンライズの公式サイトの画像を参考に作りました。

村長より
『凸+凹の店』さんの常連さんのしのぶ君の作品です。
元ネタはおいらよくわからないのですが、タイトルとしのぶ君のツイートの内容から推理したのですが、『アイカツ』の中に出てくる、『天羽まどか』がモデルなのではないかと思われます…
間違っていたら教えて下さいね♪
作品自体はとっても可愛らしくて、作りもとても丁寧で、元ネタのキャラクターのイメージを忠実に再現できているんじゃないかなぁって思います。何気に背中についている羽根は、ウイングガンダムの物が使われているなど、しのぶ君のこの作品への本気度が伝わってくるような気がしました。
でもしのぶ君のツイートを見ていると…
女の子とのきっかけづくりみたいなことがつぶやかれていたのを見た時、う~んと思ってしまったあっがい谷の村長の庵でした…(笑)


プチッガイ工場
作品No.022
作品名:プチッガイ工場
製作者:凸+凹の店
コメント:お手軽に塗装が楽しめる良キットです。たくさん作って並べてみました!

村長より
おいらもお世話になっている『凸+凹の店』さんの店長さんと常連さんの合同作品です♪
金色はリュウさん、赤色はセシルさん、青の組み立てはペプガミさん、そして残りのぷちっがいたんと、ベースの作成は店長の楽さんが担当して一つの作品を作って下さいましたヽ(^o^)丿
それぞれのカラーリングはとてもきれいで、模型工房さんらしくエアブラシの塗装を試してみるきっかけにどうですか?っていう感じのポップも作成されていて、エアブラシで塗装したことのない方でも簡単に作れて、塗装できるキットですよってアピールしてくれていました(*^_^*)
そんな優しい店長さんの楽さんがいらっしゃる、『凸+凹の店』さんに一度足を運んでみて下さい♪
常連さん達も気さくにいろいろお話して下さいますし、何より店長の楽さんがホントに親切なので、独り家にこもって模型作りもいいですが、たまには雰囲気を変えて『凸+凹の店』さんで模型作りを行ってみてはいかがでしょうか?


リラックマッガイ
作品No.023
作品名:リラックマッガイ
製作者:iiba玉造マスター
コメント:チャックの中も見てください!!

村長より
この子は前回の『ベアッガイⅢ祭り』にも参加してくれていたんですけど、今回もマスターさんが連れて来てくれました♪
その時の解説はこちら
コメントにあるチャックの中は…
こちら
どうです?
なんかすごくないですか?
そんな『iiba玉造』さんのマスターさんは、『大日OLIVE』さんで 「初心者教室&製作会」を毎月第二、第四日曜日にやっておられ、エアブラシ塗装の実演指導も行っておられますので、ちょっとでも興味をお持ちになられたら、お問い合わせしてみて下さいね♪


1日アッガイ
作品No.024
作品名:1日アッガイ
製作者:ブラックスマーフ
コメント:ワンデーで作りました。

村長より
今回『KCF』を開催された『コジマ塾』さんのブラックスマーフさん。
ワンデーで作られたということですが、やっぱり上手な方がワンデーをすれば、作品もやっぱりすごいんだなぁって思っちゃいましたヽ(^o^)丿
あっがいたんには珍しく三色迷彩で、可愛いキャラのイメージのあっがいたんが、とってもカッコいいあっがいたんに見えるのが印象的でした。
しかもあっがいたんには、片腕しか爪パーツが付属していないはずなんですが、この子は両手が爪パーツになっていたので、ブラックスマーフさんは二匹のあっがいたんを使ってこの子を仕上げたんだなぁて思ったのですが、真相はご本人様に聞いていないので、わかりません(笑)
もし良かったら教えて下さ~い!!だって当日はゆっくりお話しする機会がなかったんですもの…
と言うわけで、この子のことについていろいろ聞いてみたいと思いを紋々をさせているあっがい谷の村長の庵なのでした…


チナッガイ
作品No.025
作品名:チナッガイ
製作者:ろでむ
コメント:食べられています。

村長より
みんな大好きなろでむさんの作品♪
この子は前回の『ベアッガイⅢ祭り』で初めて見せていただいたのですが、何とも斬新なデザインで驚いたのを覚えていますw
その時のコメントがこちら
ろでむさんの作品を見るといつも思うのですが、いったいどんな風にいつも作品が見えているのかなぁって…
そんなろでむさんのことをもっと知りたい方は、ブログ『ろでむの塔。』をチェックしてみて下さい♪


サイボーグクマちゃん
作品No.026
作品名:サイボーグクマちゃん
製作者:ろでむ
コメント:あんまり似てませんけど…

村長より
ろでむさんの作品の中での新作はこの子♪
『サイボーグクロちゃん』をモチーフにした、ぷちっがいたんですヽ(^o^)丿
独特な表情なクロちゃんを、ぷちっがいたんで見事に再現されていて、お腹のパーツをひっくり返して使っていたり、耳を大きくしたり、目をクリッと大きく作ったりと作業量と時間もかかったんだろうなぁって思いました。
ろでむさんはホントにいろんなジャンルの作品を作られていらっしゃるのですが、作品のネタ選びも独特で、展示会がある度に皆さんを驚かせていらっしゃるお方なんです。
今回はぷちっがいたんで小さな作品でしたけど、ろでむさんのネタ選びのセンス、造形力はまさに『ろでむワールド』だったと思った作品でした♪


ハンターベアッガイⅢキリン装備
作品No.027
作品名:ハンターベアッガイⅢキリン装備
製作者:リュウ
コメント:モンハンのキリン装備(女性)を作成しました。

村長より
『凸+凹の店』さんの常連さんでもあるリュウさんの作品です。
今回の作品はご存じ『モンスターハンター』から『キリン装備』のベアッガイⅢ♪
実にこの子は忠実に再現されていて、とっても可愛らしい独特な装備をパテで見事に再現され、カラーリング、雰囲気と言いどれをとっても『モンハン』のキャラクターに見えますヽ(^o^)丿
パテで造形された鎧には鱗のような模様も入れてあったり、可愛いフリルも再現!!そして特徴的な髪形に、角のついたカチューシャはホントに手間暇がかかっただろうと思う作品です。
ちなみに頭の角の部分のパーツは『MGアッガイ』の透明なスクリューパーツを使われたということで、そのアイデアは『凸+凹の店』さんの店長さんの楽さんが提案してくれたそうです♪
そして『上手に焼けました~』の掛け声が聞こえてきそうな、お肉は…
『MGルフィー』のキットから流用されていて、『モンハン』の世界観が広がるリュウさんの作品でした(*^_^*)


銀プチ
作品No.028
作品名:銀プチ
製作者:roketwo
コメント:ドットマトリックスにクマが1匹隠れてる

村長より
なんと愛媛から参加のroketwoさん♪
おいらが当日会場でかぶっていたあっがいたんのニット帽をプレゼントして下さった素敵なお方でもありますヽ(^o^)丿
そんなroketwoさんの連れて来てくれた作品は、とっても綺麗なシルバーのドット迷彩のぷちっがいたん♪
小さい作品にもかかわらず、細かくドット迷彩が施されていて、塗装自体もとっても美しいのはもちろんのこと、なんとそのドット迷彩事態に、遊び心を取り入れておられて、ドットの一つがクマちゃんになっていたんですよ!!
画像でちゃんと撮っていなかったので、申し訳なかったのですが、おいらの撮った画像の左耳のちょっと下の方のドットをよ~く見ると…
なんとクマちゃんになっているじゃないですか!!
いったいどんな風に塗装されていたのか、実際に見てみたいって思っちゃいました。
小さいながらもとっても素敵な作品を連れて来てくれたroketwoさん、遠いところどうもありがとうございました♪


ユニット信号機
作品No.029
作品名:ユニット信号機
製作者:見
コメント:

村長より
いつも素敵な作品を連れて来て下さる見さんも、『凸+凹の店』さんの常連さんで、いろんな作品をさらっと仕上げられるモデラーさんです♪
今回はぷちっがいでバンドユニット信号機と言う設定で、3匹のぷちっがいたんを連れて来てくれましたヽ(^o^)丿
左側から『初音ミク』、センターが見さんの大好きな『亞北ネル』、右側の子は『重音テト』をモチーフに、髪形や衣装を造形されていて、どこから引っ張ってきたパーツなのか、どうも大人の財力をフル活用したような、楽器セットがとっても似合っていて、まさしくユニット信号機っていう感じがとても素敵な作品だなぁって思いました(*^_^*)
それぞれのぷちっがいたんも各々のキャラクターの特徴をしっかり押さえられていて、知っている人が見ればすぐにわかるのはもちろんのこと、『初音ミク』に関しては有名なので、誰でもすぐにわかったんじゃないかなぁって思いました。
当日はボーカロイドが好きなお兄ちゃんが食いついていたり、カップルのお姉ちゃんの方が、可愛いって言っていたりと誰が見ても目を引く作品になっていたのが印象的な作品でしたヽ(^o^)丿


アッガイ谷の騎士
作品No.030
作品名:アッガイ谷の騎士
製作者:見
コメント:

村長より
先ほどご紹介させていただいた『ユニット信号機』を連れて来て下さった、見さんのもう一つの作品です。
この作品は『シドニアの騎士』のキャラクターをモチーフにぷちっがいたんで仕上げて下さった作品です。
実はおいら『シドニアの騎士』は見たことがないので、詳しいことはよくわからないので申し訳ないのですが、劇中にこのように4体が合体して、戦闘を行うというシーンがあったのだろうっていうぐらいしかわからないんです(^_^;)見さんごめんなさい
でも『iiba玉造』さんのマスターさんが、ブログで取り上げてコメントしてくださっていたので、そちらも合わせてご覧ください♪
そのブログはこちら
今回全部で7匹ものぷちっがいたんを連れて来て下さった見さん、素敵すぎます~ヽ(^o^)丿


今回の紹介は以上です。
今日も最後までありがとうございました♪

明日からしばらく夜に出かける用事があるので、ブログ更新が遅れるかもしれませんが、最後までお付き合いのほどよろしくお願いいたします。

では、また次回に…

おしまい…

さぁ!あっがい谷祭りの時間だ!!第二夜

しばらく雨が続きそうなお天気で、塗装には向かなさそうですが、皆様は模型作りはされていらっしゃるのでしょうか?
皆さんこんばんわ、あっがい谷の村長の庵です。

さて今回も昨日に引き続き、『あっがい谷祭り』に参加してくれた子達の紹介をさせて頂きます。
※画像をクリックすると大きくなります。
※製作者さまの敬称は省略させていただいておりますので、ご了承くださいませ。


まずはまたまたおいらの作品…
たくさん出してすみません…
だって誰も来なかったら恥ずかしいと思って、谷からたくさん連れて行ってたんです~(^_^;)

限定ベアッガイⅢ
作品No.011
作品名:限定ベアッガイⅢ
製作者:庵
コメント:パチ組です(笑)

村長より
この子達は限定発売されているオリジナルカラーリングのべあっがいたんです。
まずは左側のピンク色の子は『Just Fly Away (CD+プラモデル) (初回限定生産) Single, Limited 』に同封されているガンプラなんです。
ちなみにまだCDは開封していませんが…
そして右側の子は『ガンダムEXEPO』で販売されている『ネオンベアッガイⅢ』と言うキットで、おいらは東京に住んでいるお友達さんに代理購入してもらいまいした。
独特のカラーなんですけど、なにやらブラックライトを当てると、光るらしいです…
ですが、おいらはブラックライトもっていないので、光ったところを実際には見たことがないんですよね(^_^;)
そんな限定発売されたべあっがいたん達を見てもらいたくて、連れて行ったっていう感じの作品です。


ハミデント
作品No.012
作品名:ハミデント
製作者:村田三号
コメント:

村長より
なんと愛知県から参加してもらえました~♪
画像には3匹の子が写っていますが、単体で作品を撮るのを忘れちゃってました(^_^;)
一番右側にいる小さな子が『ハミデント』ちゃんです。
この子は『ピューと吹く!ジャガー』と言う漫画に出てくるキャラクターで、予想の斜め上を行くようなところからモデルを選んでいらっしゃるなぁって思った作品でした。
と言っても、何気に工作量は多かったのではないかと思われる作品で、特徴的なお顔や、アンテナ部分なども、元キットから作り変えられていらっしゃったので、時間かけて作ってもらえたんだなぁってとても感じました。
元ネタを知らなければ、鉄腕アトムにも見えなくはないのですが、あくまでも全く違う別キャラですので、興味のある方は、漫画を一度読んでいただければ、この子がいかに良くできているかわかってもらえるのではないかと思います♪


テンガッガイ
作品No.013
作品名:テンガッガイ
製作者:村田三号
コメント:スタンダードとソフト

村長より
知る人ぞ知る『TENGA』をモチーフにしたとっても斬新な子です。
(一応リンクを貼りましたが、性的表現が含まれていますので、リンクに飛ぶ時は自己責任でお願いいたします。)
知っている人が見れば、まさにその物っていう感じのカラーリングで、やられたっていう感じなんですけど、知らない人が見れば、可愛いストライプのべあっがいたんに見えるのではないでしょうか…
当日の会場では『パカって頭が開いて…』っていうようなかなり過激な会話が聞かれたりしたのですが、あくまでもべあっがいたんは可愛いキャラクターなので、変な想像はしないで下さいね(笑)
でもこの作品たちを作って下さった村田三号さんは普段カッコいい仏像グフや、ドムなどを作ったりされているので、ギャップがすごいなぁって思った作品でもありました。

静岡ホビーショーで拝見した時はこんな感じでした。
ドム
バックにいるドムのようなべあっがいたんも見てみたいのですけどねぇ…
そんな愛知からお越しいただいた村田三号さんの作品でした。


ジロン&チル
作品No.014
作品名:ジロン&チル
製作者:クリスタルボーイ
コメント:

村長より
前回に引き続き、今回も参加して下さったクリスタルボーイさん♪
すごくやる気のないツイートが良く見られていたのですが、当日の作品を見せていただいた感じでは、ガチですやん(笑)
しかもジロンと言い、チルと言いめっちゃ似てるし!!!
工作量もかなりの時間がかかっているのは間違いなしのべあっがいたんで、キャラの選択と言い、その造形力と言い文句なしに凄いとしか言いようのない作品に仕上がっていたと思いました。
きっとこのネタを思いついた時は、しめたって思われたんじゃないですかねぇ(笑)
でもそのネタを的確に表現できるスキルをお持ちのクリスタルボーイさんがとても羨ましいです。
そんなクリスタルボーイさんのブログは『クリスタルボーイのブログ』で解説が見れますので、ぜひブログを見に行ってみてください♪


羊の皮をかぶった熊&ドルチェッガイ
作品No.015
作品名:羊の皮をかぶった熊&ドルチェッガイ
製作者:U-160
コメント:

村長より
皆さんはご存知でしょうか…
このU-160さんというお方を…
おいらがU-160さんを知ったのはあるガレージキットを知った時からでした。
それは『クマッガイ』
クマッガイ
そうこの子がU-160さんによって、生み出されていなかったら、今回の祭りもできなかったんです。
そこまでの経緯はこちらをご参照ください。
今回ツイッターで、U-160さんが来阪されるのはチェックしていたのですが、まさか『あっがい谷祭り』に参加していただけるだなんて思ってもいなかったし、まさか作品まで連れて来ていただけるだなんて、実はおいらもう最高に幸せな気分を味わせていただいたんですヽ(^o^)丿
さて、前置きが長くなってしまいましたが、皆さんが何気に作られていた『ベアッガイ』や、『ベアッガイⅢ』はこのU-160さんがいなければ、楽しむことができなかったということを知ってもらいたいんです!!!
しかも今回新たに発売された『プチッガイ』のパッケージロゴのデザインも実はこのU-160さんが手がけられていたんですよ♪
おいらにとってはもうホントに神に等しいお方なんですよ(*^_^*)
そんなU-160さんが連れて来てくださったのは、モフモフのべあっがいたんと超キュートなぷちっがいたん♪
あのモフモフはどうやって作られたのか聞いたのですが、なんと鉄道模型やディオラマなどで使われている樹木の葉っぱを表現したりする素材を使われていらっしゃるとのことでした。
実際どうやって表面に定着させてあるのかを聞くと…
『ハケ付きの瞬着を使って、キットに塗布して、パン粉をつけるみたいに…』って簡単そうにおっしゃっていましたが、実際同じことをするには大変じゃないかなぁって思っちゃいました。
もう1匹のキュートな子はスウィーツデコを使用して、とっても可愛くあしらわれていて、やっぱり本家が作ると違うよなぁって思ったりもしていました。この子はまだ他の子と一緒に別の作品になる予定ということで、U-160さんと一緒に帰ってしまいましたが、モフモフの子はなんとあっがい谷に連れて帰って下さいと頂いてきちゃいましたヽ(^o^)丿
『あっがい谷祭り』に参加して頂いただけでも凄いことなのに、原型師さんから作品まで頂けるというホントにすごいことが今回体験できました!!!
そんなU-160さんは『餅ネコ堂』さんと言うHPを管理されていらっしゃいます。
皆さんぜひHPをご覧になってみて下さいね♪


うちのクマ
作品No.016
作品名:うちのクマ
製作者:猫大名
コメント:うちのクマ3匹

村長より
あっがい谷のスナフキンこと猫大名さん♪
前回の『ベアッガイⅢ祭り』でもさっそうと現れて、見事な作品を並べられて、いつの間にかいなくなっている…
今回も何の音沙汰もなかったのですが、やっぱりちゃんと猫大名さんは『あっがい谷祭り』に来てくれました(笑)
そんな猫大名さんは、3匹のべあっがいたんを連れて来てくれました。
まずは模型を作られている方なら知らない人はいないくらいの、あのキャラクター…
そうニパ子ちゃん♪
猫大名さん独特のタッチで表現されるその姿は、誰が見てもすぐわかるしその表現力もすごいの一言なんですよね。
当日は『ゴッドハンド』さんも実演に来られていたので、夢のコラボだなぁって勝手に思っていましたヽ(^o^)丿
途中猫大名さんのファンの方があれこれどうやって作られているのかなどの質問にも実際に作品を手に取ってもらいながら、親切丁寧に説明されていたのが印象的でした。
そんな説明の最中にニパ子は…



うちのクマ
スカート脱がされてました(笑)
この写真公式からクレーム来ないか心配ですが、ちゃんとニパ子のスカートの中もしっかり作られていました(*^_^*)


お次のクマさんは…

うちのクマ
これまた一時話題をさらっていただろう『スーパーフミナッガイ』!!!
まさかべあっがいたんでフミナ先輩を表現しようとは…
もう猫大名さんマジックとしか言いようがありません…
そしてちょっとした工夫でとっても可愛らしいお目目になるっていうことを教えてくれた作品でもありましたヽ(^o^)丿
そのクオリティーは最高レベルだし、ちゃんとぷちっがいたんも作り込まれているし、猫大名さんのポテンシャルの底なし度がわかる作品だと思いました。
でも実はまだこの子は作業途中だったみたいで、足の裏はまだ手を入れている最中ということを知って、ムフフって思った作品でもありました♪


さて猫大名さん最後のクマさんは…
うちのクマ
映画の『パシフィックリム』の中で活躍していた『ジプシー・デンジャー』という機体を再現された作品。
今まで猫大名さんの作品では人物のキャラクターをべあっがいたんで再現するというイメージがあったのですが、今回のこの子を拝見して、猫大名さんはいろんなキャラクターをモチーフに何でも再現できるんだなぁって驚いた作品でした。
しかも内部にミライトを仕込んであり、一部電飾されていらっしゃるなど、凝った作りもされていました。

うちのクマ
額が光っているのがわかりますか?
本当は胸の赤い部分も光るらいしいのですが、当日は残念なことに電池が弱っていたため、あまり光っているのがわかりませんでした。
そんなあっがい谷のスナフキンこと猫大名さんですが、今度は11月に行われる『モデラーズ・フェスティバル』の『あっがい谷出張所』にまた作品を持ってきてくれるようなお話をしてくれてましたので、猫大名さんのファンの方はぜひ11月を楽しみにしていて下さいね♪


ライダーマン・タックルガイⅢ
作品No.017
作品名:ライダーマン&タックルガイⅢ
製作者:SEROW
コメント:

村長より
去年に引き続く参加してくれたSEROEさん、普段はバイクや、車と言った作品を作られることが多く、あまりガンプラは作られない方のはずなのに、世の大人の男性の目を釘付けにするべあっがいたんを作り上げて下さったお方であります。
この『ライダーマン』の子は去年の『ベアッガイⅢ祭り』でも大人気だったのですが、改めて見てみても、ライダーマンにしか見えないですし、その再現力と、工作スキルの高さが見事としか言いようのない作品だと思いました。
そんなSEROWは今回は新たなライダーを連れて来てくれていました…
そのライダーとは…

『電波人間タックルガイ』
ライダーマン・タックルガイⅢ
まさかのタックルwww
しかも再現度もハンパないし…
SEROWさんって一体って思っちゃいましたよ(笑)
女性ライダーらしく全体的に丸みを帯びたフォルムに、おちゃめなお口ヽ(^o^)丿
SEROWさんにお話を伺うと、ちょっとスカートが長すぎたとのこと…
中もちゃんと赤く仕上げていたし、太ももも綺麗に塗装されていたのにもかかわらず、スカートが長すぎて見えにくかったということが残念だったとおっしゃっておられました(笑)
今回も見事にSEROWワールドに皆さんを引き込んでおられたのがとっても印象的な作品でした。

ツーショットの様子はこんな感じでした。
ライダーマン・タックルガイⅢ
今度は何ライダーがうまれるかとっても楽しみになったあっがい谷の村長の庵なのでした。


キュアブラッガイ
作品No.018
作品名:キュアブラッガイ
製作者:Kei wood
コメント:

村長より
今回初参加のKei woodさんはfacebookからこの『あっがい谷祭り』を知って下さって参加して下さいました。
そんなKei woodさんはあの女の子に大人気のアニメ『ふたりはプリキュア』からボーイッシュな『キュアブラック』をべあっがいたんで表現して下さいました♪
独特なコスチュームを巧みに再現されていて、塗装に関しても塗り分けが大変そうにもかかわらず、美しく仕上げられていらっしゃたので、凄いなぁって思った作品です♪
各所に見られるフリルやワンポイントパーツのセンスと言い、『プリキュア』への愛を感じられる作品で、それをべあっがいたんで表現してもらえてとても嬉しく思いました。
ぜひ『キュアホワイト』も次回作に加えていただいて、並んだところを見てみたいなぁって思った作品でした。
そんなKei woodさんのfacebookはこちらです♪


星雲ベアッガイ仮面
作品No.019
作品名:星雲ベアッガイ仮面
製作者:中西ヨシヒロ(FUTATSU)
コメント:

村長より
今回も見事なスクラッチで作品を仕上げて下さったFUTATSUさん♪
製作過程を随時ツイッターなどでアップして下さっていたので、ご覧になられていた方も多いのではないでしょうか…
そんなFUTATSUさんの今回の作品は『星雲仮面マシンマン』から主人公の『マシンマン』をモチーフにした作品を仕上げて下さいました。
当日実物を見た時の率直な感想は…
やっぱりFUTATSUさんはすごいなぁって言うこと。
まさにそこには『マシンマン』がいるではないですか!!!
そして見事におっさんホイホイとしての機能を発揮し、どんぴしゃな年代の大きなお子ちゃまのハートを鷲掴みにされていたのがとても印象的でしたヽ(^o^)丿
どこからどう見ても『マシンマン』でどこがあっがいたんなのかなぁっておっしゃってたお客さんもいらっしゃったのですが、FUTATSUさんはすかさず、『どこからどう見てもあっがいでしょ♪』っておっしゃっていたのが面白かったですwww
工作量も多く、電飾を仕込んだり、透明のバイザーを作ったり、ホントにこんなゆるいお祭りにここまでの力作を作っていただいてホントに申し訳ないなぁって感じでしたが、FUTATSUさんはとっても楽しく作れましたよって言って下さっていたので、嬉しいなぁって思ったあっがい谷の村長の庵でした。

途中から最初にはなかった『マシンドルフィン』が…
星雲ベアッガイ仮面

そしていつの間にか『マシンドルフィン』が変形をしていて…
星雲ベアッガイ仮面

さらにこんなんになっていました(笑)
星雲ベアッガイ仮面
前回の『ベアッガイⅢ祭り』と言い、今回の『あっがい谷祭り』にとっても素敵な作品を連れて来ていただいて、ホントに嬉しかったです♪
そんなFUTATSUさんはfacebookにいろんなべあっがいたんのイラストを描いてくださっていますので、良かったらチェックしてみて下さい。
こちらからどうぞ…

かわうそっガイ&かっぱっガイ
作品No.020
作品名:かわうそっガイ&かっぱっガイ
製作者:冷奴
コメント:おそらく一番かわいくないプチッガイかと(笑)カエルの目は2匹のしっぽを使用

村長より
今回の最後は…
会場に来られていたお客さんから『これはずっこいわ~』ってかなりの方がおっしゃっていた作品を作られたのは冷奴さんw
連れて来て下さったのは『伝染るんです』からキャラクターのかわうそくんと、かっぱさんヽ(^o^)丿
もうね、見た目そっくりだし、最初に見た瞬間やられた~って思っちゃいました。
最近いろんなコンテストで何かと受賞されていらっしゃる冷奴さんが連れて来てくれたのは、ホントに反則級の作品でした(笑)
作られた当のご本人様はしれ~っとされていたんですけど、冷奴さんを知っていらっしゃる方はホントに最初に書いたように、『これはずっこいわ~』と『やられた~』とか悔しがられていたのが印象的でした。
作品はかなり手を入れられていらっしゃる感じで、塗装も細かくやっぱりすごいなぁって思った作品でした。
そんな冷奴さんをもっとお知りになりたい方は『冷奴のGO GO WESTニンニキ日記 2冊目』をご覧下さい♪


さて今日はここまでです…
最後までどうもありがとうございました♪

また次回をお楽しみに…

おしまい…
プロフィール

庵

Author:庵
あっがい谷に生息する、田舎の工作員です(*^_^*)

基本的にへっぽこモデラーなので大したことはアップできません(笑)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR