FC2ブログ

さぁ!ベアッガイⅢの時間だっ!第6話

ふぅ…やっとこさ半分です。皆さんの作品をすべて紹介するまでやめませんよ~!
こんばんわ、あっがい谷の村長の庵です。

『ベアッガイⅢ祭り』に参加してもらった子達の紹介です。
※サムネイルをクリックしてもらうと大きくなります。
※製作者さまの敬称は省略させていただいておりますので、ご了承くださいませ。

ベアッガイⅢ(KISS風味)
作品No.051
作品名:ベアッガイⅢ(KISS風味)
製作者:fixy
コメント:KISSぽく仕上げました。

村長より
fixyさんと言えば、代表作はラインストーンによるデコレーションのイメージがあるのですが、いろいろブログなどを拝見させていただいていると、何やら目標にされているというか、かなり具体的なイメージで今後の作風の方向性をお持ちなのでしょうと思います。そんな模型に対する向上心をお持ちのfixyさんも『関西仮組』さんのメンバーさん。今回はおかわりのベアッガイⅢで表現に対するチャレンジをされていました♪有名なバンドKISSの雰囲気でベアッガイⅢをキャンバスに、素敵な塗装技術で表現してくださいました。常に新たなことにチャレンジされる姿勢がおいらも見習わないといけないなぁって感じさせていただいた作品でした。
そんなfixyさんのブログ『ガンプラといふものを、我もしてみむとてするなり』で今後の作品もチェックしてみてくださいね♪


ベアッガイⅢ(袖付き仕様)
作品No.052
作品名:ベアッガイⅢ(袖付き仕様)
製作者:のぼ
コメント:

村長より
『関西仮組』さんのメンバーさんであるのぼさん。仮組さん全員で参加すると決まる前に、定例会に持参されていた作品だったのではないかと記憶しています。
落ち着いたカラーリングで袖付きにピッタリだなぁって思いました♪ちょっとしたカラーリングの工夫と、センスの良いマーキングによって、何の違和感もないベアッガイⅢに仕上がっていて、シンプルながらも存在感は抜群にあるっていうところがすごいなぁって感じさせていただきました♪
そんな素敵な作品を作られるのぼさんのブログ『のぼさんの趣味と嗜好のアレやソレ』も良ければご覧になってくださいね♪

ベアッガイⅢJAN
作品No.053
作品名:ベアッガイⅢJAN
製作者:ツヨ
コメント:

村長より
前回のベアッガイ祭りになんとなく参加してしまったから、巻き込まれたお気の毒なお方の一人です(笑)そんなツヨさんも『関西仮組』さんです。普段は丁寧な工作で素敵な作品を数々作り上げられていらっしゃるのですが、今回のお祭りではかなりのローテンションで、お仕事が忙しいのも重なって、かなり苦労して作り上げていただいたベアッガイⅢでした。
そんなテンションの中でもコンセプトはしっかりお持ちだったので、完成された作品からは見事にそのコンセプトを感じることができました♪あっがいたん大好きなおいらとしては、ベアッガイⅢはおいといて、アッガイビットに完全に心を奪われてしまっていたのはここだけの話です…
そんなツヨさんの素敵な作品が数々拝見できるブログ『ガンプラパダワンT』で今回の作品の生みの苦しみを実際の目でご覧になってくださいね♪


戦え!!ドラッガイⅢ
作品No.054
作品名:戦え!!ベアッガイⅢ
製作者:ゲンキ
コメント:

村長より
ゲンキさんも『関西仮組』さんのメンバーさんでいらっしゃいます。
あっがいたん大好きなおいらからすれば、ニナ・パープルトンばりに『おいらのベアッガイⅢが~』って感じになった作品でした。ですが細かくダメージ表現を加工されるのは、大変だったのではないかなぁって思いました。ダメージ表現を再現するスキルに、塗装技術、そして絶妙なセンス!それらが加わり綺麗で、可愛いだけではなくこんなベアッガイⅢもありなんだなぁって思わせていただきました。可愛さものも残しつつ、ダメージ表現からどんな戦いをしてきたのかがうかがえる、見る方によっていろんなストーリーを感じられる作品だなぁって思いました♪
ゲンキさんの普段の作品は『30過ぎからのガンプラブログ』でどうぞ♪


クマッガイゼーっと
作品No.055
作品名:クマッガイゼーっと
製作者:ひでぞー
コメント:ネタだけはカブらないように!光子力ビームでます。

村長より
おいらの記憶違いでなければ『関西仮組』さんの親分さんだったと思います。(間違っていたらごめんなさい)
そんなひでぞーさんなかなかエンジンがかからず、完成もかなり遅い時期だったように思います。ですが完成した作品は誰もが知ってるあのキャラクター、しかも発光ギミックにより、インパクトもあり、見事な塗装技術と、センスのあるマーキングで、トータルバランスが素晴らしく、短期間でさくっと仕上げられたような感じはほとんど感じられない作品だと思いました。
ホントにこんな超合金のおもちゃがあってもおかしくないなぁって思った作品で、実際に手に取って、『ロケット・パー○チ!』ってとても叫んでみたかったです(笑)
ひでぞーさんの苦労話が見れるブログ『ひでぞーのプラモ制作ときどきスキューバダイビング』もよろしくお願いいたします!


シャア専用ベアッガイⅢ
作品No.056
作品名:シャア専用ベアッガイⅢ
製作者:しゅうごろー
コメント:

村長より
シャア専用のベアッガイⅢをオリジナルカラーリングで仕上げてくださったしゅうごろーさんも『関西仮組』さんのメンバーさんです。
シャア専用を作るのは簡単そうで、案外何を以てシャア専用に表現するかがとても難しいのではないかと思い、おいらはまだ作ったことがないのですが、しゅうごろーさんの作品を拝見させていただくと、指揮官のブレードアンテナの位置や、シャアピンクのカラーリング、そして少ないながらもインパクトあるマーキングで見事にしゅうごろーさんのイメージされたシャア専用のベアッガイⅢが表現されていたなぁって思いました。おいら的にはシャア専用にはあまり見られない、ブルー系のカラーリングを取り入れられていたのが印象的でした。
そんなしゅうごろーさんもブログをされてます。『公私こんざい生活』で普段のしゅうごろーさんの作品もご覧になってくださいね。


砂ッガイさん
作品No.057
作品名:砂ッガイさん
製作者:弾駆郎+よつばと
コメント:初めてなので…。

村長より
『Cafe La lune de l'est』さんで初めてお会いさせていただいた弾駆郎さんとよつばとさん。
今回のお祭りに参加していただいた作品は、独特な表現だったので、会場でご覧になられた方もいったいどうやって作られているのだろうと思われた方もいらっしゃったのではないでしょうか。キャンバスであるベアッガイⅢにマテリアルを定着させるのに、何度も何度も作業を繰り返され、納得いく状態になるまで、すごく時間をかけていただいたベアッガイⅢでもあります。
一見簡単そうに見えても、そのアイデアと努力は作られた弾駆郎さんと、実際にそばでご覧になられていたよつばとさんしかわからないのですが、皆さんにもそんな部分を感じていただけたらおいらは嬉しく思います♪
そんな弾駆郎さんは普段ミニ4駆のイベントなども開催されています。ブログ『mini4DANsan@ミニ四駆徒然日記』で製作過程もチェックですよ!

そして今回は弾駆郎さんの作品の隣にパートナーのよつばとさんの素敵なベアッガイⅢの消しゴムはんこが一緒に展示されていたのですが、皆さんお気づきでしたか?
今回は特別にということでこちらは参考出展の作品なのですが、普段はとっても可愛らしい消しゴムハンコの作品を手掛けておられます。皆さんもよければH.N.の消しゴムハンコを作られて、ご自身の名刺にワンポイントでいかがですか?
よつばとさんのブログ『はんこや よつばと*』は要チェックですよ~♪


エイリアンのノストロモ号
作品No.058
作品名:エイリアンのノストロモ号
製作者:クリスタルボーイ
コメント:

村長より
普段からいろんなジャンルの作品を見事に仕上げられているクリスタルボーイさん。
あんまり気乗りしない感じを醸し出されていらっしゃったのですが、まさかのあの有名映画のワンシーンを見事に表現してくださいました。
ベアッガイⅢの加工や、ディオラマとしてもまとめ方のセンスといい、なんだかんだ言いながらすごいの仕上げてくださったなぁって言うのが率直な感想です。
来場されていたお客様からもあの宇宙服はどうやって作成したのかなぁっていうのを耳にしました。リアルなエイリ○ンの卵たちの制作過程などを詳しくご覧になりたい方は…
クリスタルボーイさんのブログ『クリスタルボーイのブログ』で細かく解説されていますので、ぜひぜひご覧になってください!


ベアッガイたんク
作品No.059
作品名:ベアッガイたんク
製作者:タギミの店長
コメント:動きます。

村長より
もうこのお方の作品については多くは触れません(笑)
一言、卑怯です!大人げないです!
ご本人のタギミさんも反則かなぁっておっしゃってました(笑)
なのでおいらからは今回は何も言いません…
ぜひ高槻にある『文具とプラモの店 タギミ』さんに足を運んでいただいて、店長さんのお話を直に聞いていただきたいと思います。
実際にお店に行って店長さんとお話ししていただければ、作品名がなぜ『ベアッガイたんク』なのかとか、製作途中の塗装の話など山ほどお話が聞けるはずです…
そして『文具とプラモの店 タギミ』さんでお買い物をして、店長さんを喜ばせてあげてくださいね~♪


ウェディングⅢ
作品No.060
作品名:ウェディングⅢ
製作者:グッチ・スターク
コメント:

村長より
今回は本体であるベアッガイⅢの製作よりも、ミシンでお裁縫をされていた時間の方が長かったんじゃないかなぁって思ったグッチさんの作品。
ベアッガイⅢを素敵なお嫁さんに仕上げてくださいました。
ところが実際のお嫁さんからは、不思議な目というか、何を作っているのかという冷ややかな視線を感じておられたそうです。それでもその視線に耐え、何着もの試作を繰り返し、納得のいくオーダーメイドのドレスを仕上げてくださり、とっても可愛い作品に仕上げてくださいました。
こんな可愛いベアッガイⅢが結婚式のウェルカムボードにちょこっていたら、おいらはそれだけで幸せになれそうな気がしました♪
普段はカッコいい作品を作られていて、ゲストコーナーで皆さんの目を引かれていた2機のコアファイターの一つ、『超・大河原邦男模型コンテスト』で金賞を受賞されたコアファイターの作品を作られたご本人様でもあります。
同じ製作者さんの作品には見えないかもしれませんが事実です(笑)
これからのグッチさんの作品も要チェックですよ♪


そんな訳で今日はここまで…
明日も元気があれば続きをアップします…

おしまい…
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

丁寧なご紹介ありがとうございます(^^)

今回は貴重な機会を与えて頂き大変感謝しております。
普段…と言うか今までは同じ模型でも別の世界 ミニ四駆 の活動をしながら
そちら方面から模型って楽しいんやでって感じて貰える様に時には子供達のサポートチームを作ってみたり、走行会をやってきたりと色々とやってきていました。
小学生の頃は毎日ガンプラ作って、先生にシンナー臭いって心配される位でしたから…。
ですから もう一度 最初から…なんですよ。
準備期間中も余裕はあったんですが二足の草鞋は難しいかったです。
しかしながら模型製作に戻る大きなきっかけと、新しい目標が今回のイベントを通じて出来ました。

ガンプラもスケールもミニ四駆も模型文化に変わりは無いな〜と。
将来、どーなるかわかりませんが、大人も子供も楽しめる様な…子供さんに模型に興味を持って貰える様なイベントが出来ればなぁ〜なんて考えてしまいました。(笑)

今回、庵さんや楽さん、運営の皆さんの参加される皆さんへ対するお迎えする気持ち…感謝の気持ち…自分達も楽しい楽しめる気持ち…
上手く表現できないのですが、凄くあったかい気持ちになって帰路についていました。
大変勉強になりました(^o^)

ありがとうございましたm(_ _)m

コメントありがとうございました♪

>弾駆郎さん
お待たせしてどうもすみませんでした(^_^;)

今回のお祭りはホントにたくさんの人に手伝ってもらって、最終的にはいいイベントだったよって言ってもらえてホントによかったと思っています。

おいらもとても楽しかったですし、その楽しさが皆さんにも伝わったら嬉しいなぁって思っていました…。
参加してくださった方々はもちろん、当日見学に来てくださった皆さんも模型作りっていいなぁって少しでも感じていただければ、おいらは満足です。

企画運営はホントに大変だと思いますが、これから素敵なイベントを行って、弾駆郎さん自身もたっぷり楽しんでくださいね♪

No title

こんにちは
紹介ありがとうございます。

どうやって宇宙服作るかですが
それはテキトーにです。

コメントありがとうございます♪

>クリスタルボーイさん
その適当っていうのがセンスが必要だから一番難しいと思いますけど…
でもブログをリンクさせていただいているので、製作過程を皆さんも見ていただけるかと思います♪
プロフィール

庵

Author:庵
あっがい谷に生息する、田舎の工作員です(*^_^*)

基本的にへっぽこモデラーなので大したことはアップできません(笑)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR