FC2ブログ

さぁ!あっがい谷祭りの時間だっ!!第六夜

久しぶりにオンラインでモンハンしていたら、どっぷり遊んでしまいました(^_^;)
なのでこんな時間にブログ更新です。

皆さんおはようございます♪あっがい谷の村長の庵です。

さて『あっがい谷祭り』に参加してくれたあっがいたん達のご紹介もあと残りわずかです…
今日もいつも通りいってみましょう(笑)
※サムネイルをクリックしてもらうと大きくなります。
※製作者さまの敬称は省略させていただいておりますので、ご了承くださいませ。


カメッガイ
作品No.051
作品名:カメッガイ
製作者:たけ
コメント:

村長より
本日、最初にご紹介させていただきますのは、皆さん良くご存じのたけさんの作品です♪
今回のべあっがいたんは、『ミュータントタートルズ』をモチーフにされた、カメさんですヽ(^o^)丿
毎回おいらのお祭りには塗装にこだわった作品を連れて来て下さるのですが、今回たけさんがチャレンジされていたのは、頭の部分に見られる、クラッキングによる、ひび割れ塗装(*^_^*)
亀の甲羅はバルサ材で作ってあるとのことで、見た目よりは軽い甲羅になっているそうです。
全身にクラッキングが現れるように、塗装を進めておられたようですが、なかなか思うように、ひび割れが見られず、かなり苦労をされたという内容をツイッターでつぶやかれていたように思います。
でもちゃんとあの忍者のカメさんの雰囲気が出ていて、カッコいいべあっがいたんになっているなぁって思いました♪
実はこの子は静岡ホビーショーで初お披露目だったのですが、前回と今回ではちょっと違いがありました(*^_^*)
一応、静岡ホビーショーでの作品も画像に挙げておきますので、どこが違うか探してみて下さいねヽ(^o^)丿

カメッガイ
どうです?違いが判りましたか?


モリノークマサーン
作品No.052
作品名:森のーく・くまⅢ(さん)
製作者:Yoshify
コメント:

村長より
たぶん模型を趣味にされていらっしゃる方なら知らない人の方が少ないと思われるこの作品!!
そうオラザクで受賞されたあのクマさんです!!
作者さんは超有名なガンプラビルダーのYoshifyさんです。ご本様と直接お話しさせていただいたのは、今回が初めてだったのですが、実は去年の『ベアッガイⅢ祭り』に一般のお客さんとして、見に来て下さっていたそうなんです!!!
去年もし知っていたらもっといろいろお話聞きやすかったのになぁって思っちゃいました(^_^;)
この作品については、おいらがどうこう言うよりも、皆様方の方がよくご存じだと思うのですが、べあっがいたんをベースに、いろんなキットをミキシングされていて、とっても素敵な作品になっていて、賞を取ることができたのも当然だなぁって思いました。
おいらが今回Yoshifyさんに質問させてもらったのは、右手についていたハサミ…
どうやらお子様がお持ちだったハサミがちょうどよさそうだったので、頼み込んで譲っていただいたとか…
何か直接そんな風なお話を聞けて、なんだかとってもほっこりしちゃいました(*^_^*)
これ以上作品について、おいらがどうこう言うのもおこがましいので、あえてコメントは控えさせていただきますね(^_^;)
でもYoshifyさんにやっとあっがい谷の祭りに作品を並べることができて、嬉しいですよって言ってもらえたのが、おいらにとって幸せな瞬間でしたヽ(^o^)丿
そんな素敵なYoshifyさんのことをお知りになられたいお方は、
Yoshifyさんのブログ『Thoughts Spread Their Wings 【想いは翼(はね)を広げて】』をご覧下さい♪

モリノークサマーン
後ろ姿です~♪
ちゃんとリボンストライーカーの形が見えていますよヽ(^o^)丿


ゴン太ッガイ
作品No.053
作品名:ゴン太ッガイ
製作者:ろでむ
コメント:こんなんですけど、ベアッガイです。

村長より
またまた皆さん大好きろでむワールドの時間ですよ~(笑)
この子は一番最初の『ベアッガイ祭り』の時に見た作品なんですが、その大胆な発想に衝撃を受けたのを覚えています。
いったいゴン太君のどこがベアッガイなんだっていう感じなのですが、べあっがいたんのボディーをひっくり返すことで、見事にゴン太君の体系に見えるじゃないですか!!
もうなんて言っていいのかわかりませんが、このセンスと発想がろでむさんの真骨頂なんじゃないかなぁって思いました。
この子も何かと展示会に連れて行ってもらっていたような印象があるので、ろでむさんの作品の中でも、ちょっと気に入ってもらっていたんだなぁって密かにおいらは思っているのですが、実際のところはわかりません(笑)
ホントにガンプラは自由な発想で作っていいんだっていうことを、この作品は教えてくれていたんじゃないかなぁって思っています♪
そんなろでむワールドにはまった皆さん、もっとろでむさんのことを知るために、ブログ『ろでむの塔。』で過去作をもっとご覧になってみて下さいね♪


アッガイリペア
作品No.054
作品名:アッガイリペア
製作者:ろでむ
コメント:

村長より
このあっがいたんを作られている時は、ろでむさん『OOアッガイ』とか、作られていてそのシリーズの一つの作品です。
見どころはやっぱり大胆なパーツ流用による、エクシアの再現♪
しかもこの子は、改修されたリペアVer.…ところどころ破損させて、ウェザリングでカッコよく仕上がっていましたヽ(^o^)丿
ろでむさんのミキンシングのセンスは、ホントにただただ感心するレベルで、あっがいたんを素材にして、カッコいい主役機級のガンダム系にするそのセンスは、おいらはとっても羨ましいなぁって思いました♪
いろんな作品を楽しんで作られていらっしゃるろでむさんですが、あっがいたんをベースにしてくれたのが、あっがい谷の村長のおいらとしては、大変うれしく思いましたし、今後も違う作品をあっがいたんで作ってもらいたいなぁって思ってます(*^_^*)
そんなろでむさんのブログ『ろでむの塔。』で『00アッガイ』を探してみて下さいね♪


サンタッガイ
作品No.055
作品名:サンタッガイ
製作者:よしごう
コメント:季節外れですが…

村長より
この子の生みの親のよしごうさんは、毎回おいらのお祭りに参加して下さっていて、いつも素敵な作品を連れて来て下さっています♪
そんなよしごうさんが今回連れて来てくれたのは、可愛いサンタさんのべあっがいたんと、トナカイに扮したぷちっがいたん♪
ホントにキュートでかわいい作品で、事の時は残念なことに、胸のボタンが取れちゃっていたんですけど、あとでちゃんと直してつけてあげました(*^_^*)
本体のサンタさんはちゃんとプレゼントの入った大きな袋を持っているのですが、なんとその袋は…
べあっがいたんを作った時に余るあっがいたんのパーツをうまく流用してあって、その発想にやられたっていう感じでした!!
よしごうさんの作品はいつも丁寧に仕上げてあって、塗装も綺麗で、素敵な作品をたくさん作られていらっしゃるのですが、そんなよしごうさんのブログ『よしごうのプラモデルふぁーむ』でこの子の製作過程などを見てみて下さいね♪


プチッガイフェザーストライカー+Bビット
作品No.056
作品名:プチッガイ フェザーストライカー+Bビット
製作者:ムルチ
コメント:おなかをぶっ刺してます。

村長より
どうやら入団費をまだ支払っていないからと言う理由で、『関西仮組』さんで仮メンバーさん扱いのムルチさん(笑)
前回の『ベアッガイⅢ祭り』では、ご夫婦で作品を出してくださっていたお方です。しかも『ベアッガイⅢ祭り』が初めての展示会参加だったということで、今回も『あっがい谷祭り』の参加証が欲しいがために、作品をわざわざ『関西仮組』さんのテーブルから、あっがい谷に連れて来てくれました♪
そんなムルチさんの作品はとってもキュートで愛くるしい作品…
でも実際作られているのは、おっさ…ゲフン、ゲフン…
作品自体はとってもよくできていて、ホントに可愛らしい作品だったのですが、写真を撮ったら…
残念なことに、後ろのモックさんにピントが合っちゃってました(^_^;)ムルチさんわざとじゃないですからね!!
あっがい谷ではシルバニアコーナーに置かせてもらったのですが、カラーリングや、雰囲気がとってもピッタリで、めっちゃ可愛く見えましたヽ(^o^)丿
『関西仮組』さんでも素敵な作品をたくさん展示されていたムルチさんですが、とても気さくにお話をして下さいますので、またいずれかの展示会でお見かけされた時は、お話をしてみて下さいね♪

プチッガイフェザーストライカー+Bビット
シルバニアコーナーでのムルチさんの作品♪
雰囲気がとってもピッタリだと思いませんか?
あっ!!よしごうさんのサンタのさんのべあっがいたんのプレゼント袋が写ってる♪
白いのがあっがいたんの頭のパーツですヽ(^o^)丿


4号ベアッガイさん
作品No.057
作品名:4号ベアッガイさん
製作者:はまちゃん
コメント:

村長より
基本的に丸いフォルムより、角張ったデザインが好きなはまちゃんさん♪
最近は、『コジマ塾』さんや『first Age』さんに積極的に参加して、模型のスキルを常に向上させているポジティブモデラーさんですヽ(^o^)丿
そんなはまちゃんさんが連れて来てくれたのは、あの戦車道のアニメをモチーフにした作品ですヽ(^o^)丿
とっても丁寧に塗装され、履帯パーツや、小物パーツをうまく流用して、戦車の雰囲気を出してくれていました。
基本的にはガンプラモデラーさんだったと思うのですが、『凸+凹の店』さんに通われるようになってから、常連さんの影響とかも受けてなのか、AFVテイストの作品を作られたのが、ちょっと意外に思った作品でもあります(*^_^*)
当日会場ではモチーフになったアニメを知っているお客さんから、可愛いなぁって言ってもらっていたのが印象的なはまちゃんさんの作品でした♪


トリコロールアッガイ
作品No.058
作品名:トリコロールアッガイ
製作者:muro
コメント:

村長より
『コジマ塾』さんのmuroさんが連れて来て下さったのは、トリコロールカラーのあっがいたん♪
元キットは東京のショップで限定で販売されているのですが、普通に作るとトリコロールを再現するのは付属のシールなんですが、この作品はちゃんと塗装されていて、元キットが限定販売のあっがいたんなのか、普通のあっがいたんなのかがわからないのですが、綺麗に塗り分けられていて、とってもカッコいい感じに見える作品だと思いました。
何気にマスキングに手間がかかりそうなカラーリングなんですが、作るのは大変だったんじゃないかなぁって思ったりもしたのですが、マーキングまで施してもらっているこの子は幸せ者だなぁって思いましたヽ(^o^)丿
でもホントに一体元キットはどっちなんだろう…


モフモフ
作品No.059
作品名:縫いぐるみ調ベアッガイⅢ
製作者:還暦爺さん
コメント:

村長より
『文具とプラモの店タギミ』さんの常連さんの作品です♪
製作者名にあるように、年配のモデラーさんなんですが、とっても苦労して、こんな可愛いべあっがいたんを連れて来て下さいましたヽ(^o^)丿
生地自体はパイル地みたいなのですが、張り付けるのにかなり手間と時間がかかったようです。
おいらは基本的にモフモフを作る時は、両面テープでパパって作っちゃうのですが、還暦爺さんもあれこれ試して、貼り付けを行われたと、『文具とプラモの店タギミ』さんの店長さんが教えて下さいました(*^_^*)
それにしてもとっても丁寧に張り付けられていて、生地もやさしい感じなので、めっちゃ可愛い縫いぐるみみたいに見えたのが印象的な作品でした♪
そんな可愛い作品を作って下さった、還暦爺さんのブログ『Gさんのプラモ作り』で他の作品なども見てみて下さいね♪


ドルチェッガイ
作品No.060
作品名:シルバニアッガイ・プリン&ストロベリー
製作者:てんぷら
コメント:

村長より
本日最後の子は、『文具とプラモの店タギミ』さんの常連のてんぷらさんの作品です♪
いろいろ、『文具とプラモの店タギミ』さんの店長さんや、常連さん達から可愛がってもらっていらっしゃるてんぷらさんが連れて来てくれたのは、とっても可愛いスウィーツデコのベースに乗っかった、衣装を身に着けたぷちっがいたんヽ(^o^)丿
身に着けている衣装は、シルバニアファミリーの子供用の衣装だそうで、ぷちっがいたん達のカラーリングもベースに合うようなパールを基調とした、可愛らしいカラーで仕上げてもらっていたのがとってもチャーミングで可愛くて、てんぷらさんのイメージからかけ離れていたのが印象的でした(笑)
普段はカッコいい作品を作られていらっしゃるのですが、
そんなてんぷらさんのブログ『40代になってしまったオタクてんぷら(食べられません)のブログ』でご覧下さい♪


さて今回のご紹介は以上です。
本日も最後までどうもありがとうございました♪

たぶん明日で最後かなぁって思いますので、またのブログをお楽しみに…
では…

おしまい…


スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

庵

Author:庵
あっがい谷に生息する、田舎の工作員です(*^_^*)

基本的にへっぽこモデラーなので大したことはアップできません(笑)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR